虹の会

虹の会【視覚障がい者と外出サポーター ぶどう狩り&上伊那クリーンセンター視察】

令和1年9月26日(木)秋晴れの中、駒ヶ根市内にお住いの視覚障がい者の方(虹の会)と外出を支援するサポーターさんが秋恒例行事の『ぶどう狩り』に出かけました。

農園主さんに「藤みのり」を選んでもらい、サポーターさんと一緒に房を切り、ぶどう棚の下で秋の実りを堪能しました。

午後は日頃からご本人もゴミの分別に協力したいと、4月から稼働が始まった上伊那クリーンセンターの施設を見学し、施設内の焼却熱の暑さや外にある足湯に浸かりながら

排気臭が無いことに納得され「ゴミの分別に協力ね」と感心しきりでした。