地域のボランティア活動

福祉を考える企業の会

総会と講演会の夕べ

総会と講演会の夕べ

福祉を考える企業の会は平成6年12月2日に参加企業112事業所により発足しました。平成30年現在では113社が加入しています。運営は企業の会費にて行っています。

本会の目的(企業理念)は、駒ケ根市民に対する社会福祉策の充実について、工業、商業、農業等の事業を営む立場から、社会貢献を広め深めることを目的としています。事務局は駒ヶ根市社会福祉協議会です。

主な活動

1会議

  • 役員会 年3回
  • 幹事会 年3回
  • 助成資金判定委員会 年1回

2事業

  1. 総会と講演
  2. 福祉活動助成資金の贈呈(平成11年度より)
  3. 長野県勤労者マルチライフ支援事業
  4. 市内企業とボランテイアの交流会
  5. 情報誌の発行『こんにちは』年1回
  6. その他事業への参加
    • 駒ケ根市社会福祉大会
    • 企業等ボランテイア推進セミナー
    • ふれあい広場
  7. 特別事業(歴史)
    • 平成 7年:阪神大震災に支援
    • 平成 9年:駒ケ根市社協へリフト付かたつむり2台寄贈
    • 平成15年:駒ケ根市社協へヘルパー車寄贈
    • 平成16年:創立10周年記念事業
    • 平成17年:スペシャルオリンピックス冬季大会協賛
    • 平成23年:日本赤十字社『東北及び長野県北部地震義援金』駒ヶ根地区長へ
    • 平成26年:創立20周年記念事業

3受賞

  • 平成15年:ワンモアライフ勤労者ボランテイア賞
  • 平成16年:駒ケ根市制50周年表彰
  • 平成22年:社会福祉表彰(福祉のまちづくり分野) 県知事表彰